SPIKE利用規約

最終更新日: 平成30年05月18日

本ウェブサイト(https://spike.cc)において提供されるサービスを通じたリンクの設置、アカウントの作成、その他本ウェブサイトを通じて提供される全てのサービスを利用する前に、このSPIKE利用規約(以下「本利用規約」といいます。)を熟読してください。本利用規約は、本ウェブサイトを通じて提供されるe-コマースプラットフォーム並びに関連する機能、内容、製品及びサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものであり、東京都港区三田一丁目4番1号 住友不動産麻布十番ビル3階に所在する株式会社メタップスペイメント(以下「当社」といいます。)とユーザーとの法的拘束力のある契約となります。もし本利用規約の全ての条項に無条件に同意しない場合には、本サービスを利用せず、またアクセスしないでください。本サービスの利用又はアクセスは明示的に本利用規約への同意を条件とします。本利用規約は、日本に本拠を有するユーザーに適用されます。日本以外に本拠を有するユーザーは英語版をご覧ください。

I 総則

販売者の場合、「II SPIKE販売者利用規約」もご確認ください。

1. サービスの範囲

当社は、当社のポリシーに従って商品又はサービス(以下「商品等」といいます。)の購入、販売及びそれらの申し出(以下「本件取引」といいます。)を行う商品等の売主及び買主(以下、当該売主を「販売者」、当該買主を「購入者」、両者を総称して「ユーザー」といいます。なお、販売プラットフォームにおける取引については、販売プラットフォーム運営事業者も「販売者」に含まれるものとし、当該運営事業者は、当該プラットフォームにおける取引の売主と連帯して販売者としての責任を負うものとします。)に対して、販売者によって記載される商品等情報のリンク(以下「SPIKEリンク」といいます。)をホストし、掲載することにより、e-コマースプラットフォームであるSPIKEを提供します。

当社は、ユーザーによって提供されるコンテンツ又は情報が適正かどうか判断するための事前および途上での審査を行う権利を持ちます。本サービスにおいては、当社の提携プロセサー(以下「本プロセサー」といいます。)を通じて本件取引の決済処理がなされます。購入者のクレジットカード明細にはユーザーの店舗名称の他、本サービスの名称である「SPIKE」または「SPKCC」が掲載される場合があります。当社は、ユーザーによるあらゆる違法な活動をモニターでき、また、ユーザー間の紛争の解決を促進することができるものとしますが、当社は、販売者によって掲載された商品等の品質、安全性、倫理性もしくは合法性、掲載の正確性もしくは真実性、商品等を販売するための販売者の能力又は商品等を購入するための購入者の能力等のいかなる側面についても直接関与しないものとします。また、当社は、適用される法律において購入の勧誘又は販売の申し出をすることが違法とされる者に対して、商品等の購入の勧誘又は販売の申し出を行うものではありません。

2. 本サービスの変更可能性と表明保証

2.1 当社は、当社の裁量に基づき、本サービスの全部又は一部(全ての機能、データベース及びコンテンツを含みます。)をいつでも変更、中止又は廃止することができるものとします。また、当社は、事前に通知することなく、特定の機能もしくはサービスに関して制限を設け、又は本サービスの全部もしくは一部に対してユーザーのアクセスを制限することができるものとし、これらに対して一切の責任を負わないものとします。当社は、当社の裁量に基づき、いつでも本利用規約を変更することができるものとします。当社が本利用規約を変更する場合には、当社は本利用規約の上部記載の更新日をアップデートしたうえ、本ウェブサイトにその変更を掲載することにより通知するものとします。ユーザーは、それらの変更を確認し、理解する義務を負うものとします。本利用規約が修正された後に、ユーザーが本サービスを利用した場合には、変更後の本利用規約に同意したものとみなされます。ユーザーが変更後の本利用規約に同意しない場合には、本サービスを利用せず、アクセスしないものとします。

2.2 ユーザーは、本サービスを利用し、又は利用しようとすることにより、当社に以下の事項を表明し、保証するものとします。

(1) ユーザーは、拘束力のある契約を締結する能力を有しており、かつ、20歳以上であること(又は、仮にユーザーが20歳未満である場合には、親権者の同意を得ていること)

(2) ユーザーは、日本国の居住者であること(ただし購入者についてはその限りではない)

(3) ユーザーが入力した全ての登録情報が正確であり、真実であること

(4) ユーザーは、当該情報の正確性を常に維持すること

(5) ユーザーは、ユーザー、又はユーザーが法人である場合には、その代表者、親会社・子会社等の関係会社、役員、従業員等の関係者(関係会社の役員、従業員を含みます。)が、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等、反社会的行為を規制対象とする刑法その他の法律に基づき公権力の処分を受けた又はそのおそれのある者、その他これらに準ずる者(以下、総称して「暴力団等」といいます。)に該当しないこと、かつ、将来にわたっても該当しないこと

(6) ユーザーは、暴力団等の反社会的勢力と資本・資金上関連がなく、名目を問わず資金提供その他の取引を行っていないこと、かつ、将来にわたっても行わないこと

また、ユーザーは、本サービスを利用し、アクセスすることが法的に許容されていることを表明し、かつ保証するものとし、適用のある法令を遵守して本サービスを利用するものとします。ユーザーは、本サービスを利用し、アクセスすることについて、全ての責任を負うものとします。

3. アカウント

当社は、本サービスに関して、フリープランアカウントとビジネスプレミアムアカウントの二種類のアカウントを提供します。

ユーザーが本ウェブサイト上で本サービスを利用するためにアカウント(以下「ユーザーアカウント」といいます。)を作成した場合、ユーザーは、ユーザーアカウントのセキュリティと正確性を維持する責任を負い、ユーザーアカウントのもとで生じた全ての行為及びユーザーアカウントに関連してなされたすべての行為に対して責任を負うものとします。ユーザーは、ユーザーアカウントの不正利用又はセキュリティ違反が生じた場合には、当社に対して、直ちに通知するものとします。当社は、ユーザーによる作為又は不作為に起因して生じるいかなる損害についても、一切の責任を負わないものとします。

ユーザーは、ユーザーアカウントの作成に際し、Facebookコネクトを利用するか、有効な電子メールアドレスを登録し、パスワードを設定するものとします。

購入者は、商品等の購入に際しては、ユーザーアカウントの作成又はログインをするものとします。また販売者の販売方法によっては、ユーザーアカウントを作成せず、クレジットカード情報のみを入力して商品等を購入することができるものとします。

購入者は、ユーザーアカウント作成時に登録した配送先住所、名前、メールアドレス、電話番号を本サービス又は本件取引の利用のために当社が販売者に提供し、販売者が使用することに同意するものとします。

ユーザーの電子メールアドレス及びパスワードに加えて、ユーザーは、ユーザーアカウントを作成し、利用する際及び本サービスに基づき決済された資金を受領する際に、当社の要求に応じて、以下の情報を登録する必要があるものとします。

氏名

生年月日

居住国を含む現住所

銀行口座口座情報

本人確認書類(免許証、パスポート等)の写し

ユーザーが、ビジネスプレミアムアカウントを選択する場合は、当社の要求に応じて、以下の情報を登録する必要があるものとします。

法人名称

登記住所

電話番号

クレジットカード情報

商業登記簿謄本

個人事業の開廃業等届出書(個人事業主の場合)

その他所定の項目

当社は、当社の裁量に基づき、いつでも追加の情報を要求することができるものとし、その場合には、ユーザーは必要な情報を提供するものとします。

当社は、独自にユーザーが本サービスを通じて提供した情報の真偽を確認することができるものとしますが、当該確認の義務は負わないものとします。

ユーザーは、ユーザーアカウントに対して設定しているパスワードを秘密として管理するものとし、ユーザーのパスワード及びユーザーアカウントのもとで生じた行為に対して責任を負うものとします。ユーザーは、ユーザーアカウントの不正利用又はセキュリティ違反が生じた場合には、当社に対して、直ちに通知するものとします。当社は、第三者がユーザーアカウント又はパスワードを利用したことに起因して生じるいかなるユーザーの損害についても、一切の責任を負わないものとします。ユーザーは、他のユーザーのアカウントを当該ユーザーの同意なく利用しないものとします。

フリープランアカウントは法人・個人を問わず、1ユーザー1アカウントとします。

特に、無料枠確保を目的としたフリープランの複数アカウントのご利用は固く禁じております。

1ユーザーによる複数アカウントの保持が確認され又は当社がそのおそれがあると判断した場合、ご利用アカウントすべてを凍結させていただく場合がございます。

フリープランアカウントにおいては、ユーザーが当社所定の本人確認を完了した時点から始まり、当該時点の属する月の翌月から3か月間に限り、決済手数料を無料とします。

 

 

当該期間満了後の取引については、ユーザーは、当社の手数料一覧表記載の決済手数料を支払うものとします。

 

4. 購入者の義務

4.1 購入者は、本サービスの利用にあたり、次に掲げる行為を行ってはならないものとします。

(1) 法令、条例又は規則に違反する行為

(2) クレジットカード会員規約に違反する行為

(3) クレジットカードのショッピング枠の現金化を目的とすると当社が判断する行為

(4) 当社もしくは第三者に有害、迷惑となる行為、当社もしくは第三者の名誉もしくは信用を毀損する行為又は詐害的、脅迫的、不正、不作法、わいせつな行為その他当社もしくは第三者に不快感を与える行為

(5) 第三者又は当社(当社の従業員、役員又は代表者を含みます。)になりすます行為

(6) 第5条に規定される禁止商品の購入もしくはその申し出をする行為、又は当社の承諾なく制限商品の購入もしくはその申し出をする行為

(7) 当社又は第三者のサーバーに負担をかける行為、もしくは、本サービスの運営やネットワーク・システムに支障を与える行為、又はこれらのおそれのある行為

(8) 商品等の架空取引(自分との取引、又は取引があるかのように第三者と通謀する行為を含むがこれらに限られない。)を行う行為

(9) 公序良俗に違反する行為その他当社が不適切と認める行為

4.2 税金

いかなる税金が本件取引に課せられるかを判断することは購入者の責任です。適切な税務当局に対して適切な税金を査定、徴収、届出、支払いをすることは購入者の固有の責任であるものとします。当社は、これらの行為を行わず、またこれらの行為に関して責任を負わないものとします。ただし、当社は、税務当局又は本サービスの提供先である販売者に対して、当社が処理した取引の内容について開示することができるものとします。

5. 取扱商品等

ユーザーは、以下に規定する商品等(以下「禁止商品」又は「制限商品」といいます。)の販売、購入又はこれらの申し出をしないものとします。但し、制限商品については、当社が別途定める条件を当社が満たしていると認めた場合、この限りではなく、販売、購入又はこれらの申し出ができる場合がありますが、当該条件を満たした場合であっても、決済手段によっては、販売、購入又はこれらの申し出ができない場合があります。利用可否の確認については、customer_support @spike.ccまでお問い合わせください。

【禁止商品】

(1) 動物、野生生物

(2) 法令に違反し、もしくは第三者の権利を侵害する商品、サービス又はコンテンツ

(3) 契約又は債権

(4) 偽造通貨又は切手

(5) 偽造製品、レプリカ、又は権限のない複製品

(6) クレジットカード、デビットカード又は商品券等を含むギフトカード

(7) 通貨又は仮想通貨

(8) 銃砲刀剣類所持等取締法、麻薬及び向精神薬取締法、ワシントン条約その他の法令又は条例に定める禁制品

(9) ドラッグ関連商品

(10) 未包装の食品

(11) 一攫千金を目的とする商品、サービス

(12) 有害物質

(13) 人間の死体、臓器、血液、体液又は身体の一部

(14) 第三者の著作権を侵害する商品

(15) 違法な行為を促進する商品

(16) ピッキング装置

(17) くじ又は賭博、ギャンブル、リアルマネートレードに関連する商品

(18) 医薬品、医療機器または検査を伴う商品またはサービス

(19) 送金に関連する商品又はサービス

(20) 連鎖販売取引に関連する商品又はサービス

(21) わいせつなコンテンツもしくは児童ポルノその他のアダルト関連商品又は風俗その他の性的サービス

(22) 第三者に対して攻撃的、誹謗中傷的な商品又は悪意のある商品

(23) 第三者の個人情報、秘密情報又は財産情報等

(24) プリペイドカード

(25) 不動産

(26) リコールされた商品

(27) 株式又はその他の有価証券

(28) 盗品又はそのおそれのある商品

(29) たばこ又は葉巻

(30) 特定継続的役務提供に関連する商品又はサービス

(31) 第三者の売掛金の決済・回収のための商品又はサービス

(32) 犯罪に使用されるおそれがある商品

(33) 醜悪・残酷な表現の商品

(34) 消費者金融に関連する商品又はサービス

【制限商品】

(1) アルコール

(2) 鮮魚、食肉

(3) 植物、植物素材

(4) ペット商品

(5) 受注生産品又は予約商品

(6) 募金または寄付

(7) 旅行業関連商品又はサービス(航空券、船券、旅館予約等を含むがこれらに限られない。)

(8) 占いに関連する商品又はサービス

(9) 見積もりを必要とする商品又はサービス

(10) 各種代行を目的とする商品又はサービス

(11) ヘルスケア商品(化粧品類、健康食品、サプリメント等を含むがこれらに限られない)

(12) 出会い系サイト、出会い系サイトに類似するサイトにおけるサービス、または出会いに関連する商品又はサービス

(13) 会員間での共同使用を目的とする商品又はサービス(カーシェアリング、レンタル、タイムシェア等などを含むがこれらに限られない)

(14) クラウドファウンディング等の資金調達手段サービスまたはCtoC型仲介サービス(オークション、モールなどを含むがこれらに限られない)

(15) 本プロセサーがすでにサービス提供しているもの

上記禁止商品または制限商品に限らず、その他当社が当社の裁量に基づき、不適当と認め、又は許可しない商品は、禁止又は制限されます。

6. 疑わしい利用と検証

当社は、以下の行為をすることができるものとします。

(1) ユーザーのユーザーアカウントもしくはSPIKEリンクを、いつでも、通知のうえもしくは通知することなく、中止し、制限し、又は廃止すること。

(2) 販売された商品又はサービスに関連するリスク、ユーザーのチャージバック履歴、又はユーザーの利用期間等の諸事情を考慮し、販売者のユーザーアカウント内の資金を留保し、又はアカウントを凍結すること。

(3) 直接又は本プロセサーを含む第三者を通してユーザーの情報を確認し、ユーザーの身元確認のために必要な問い合わせをすること(ユーザーに対して、運転免許証又はその他の政府が発行する身分証の提示等を含む追加の個人情報及び事業情報の要求を含みますが、これらに限られません。)。

7. 手数料等

ユーザーは、本サービスの利用に関して、当社の手数料一覧表に掲載された手数料を支払うものとします。これらの手数料は、振込依頼時その他該当する手続きの処理が開始された時点でユーザーのアカウントの残高から控除されるものとします。ただし、ビジネスプレミアムアカウントにかかる1ヶ月ごとの費用(以下「月額費用」といいます。)については、ユーザーの登録するクレジットカードに課金する方法により支払われるものとします。当該費用の決済は、12条解除に規定する通り、登録日から6ヶ月分の費用については、登録日に決済されるものとし、その後については、1ヶ月ごとに自動的に決済されるものとします。当社は、事前にユーザーに対して通知する又はホームページに表示することにより、これらの手数料を変更することができるものとします。ユーザーは、本サービスの使用を継続することにより、当該変更に対して同意するものとします。

かかる変更によってユーザーに生じる損害に関し当社は一切責任を負わないものとします。

本利用規約に基づき発生する全ての手数料は返金されないものとします。月の途中又は最低利用期間中に本サービスの利用を中止した場合であっても、ビジネスプレミアムアカウントにかかる月額費用の日割りによる返金は行われず、支払われた当該月額費用は返金されないものとします。

8. 本件取引

本件取引成立時に当社が本プロセサーから受領する、本商品等の価格、税金、送料その他必要とされる料金(以下、これらを総称して「商品代金等」という)を購入者が本プロセサーに支払った時点で、販売者の購入者に対する商品代金等の支払請求権は消滅するものとします。

9. 補償及び責任の制限

ユーザーは、(1)本サービスの利用、(2)本利用規約の違反、又は(3)ユーザーもしくは第三者がユーザーのアカウントを利用することによる、第三者の知的財産権もしくは他の権利の侵害、から生じる、あらゆる第三者からなされる一切の主張又は請求に関して、当社、当社の親会社、子会社、関連会社、役員及び従業員に対して補償し、損害(全ての損害、責任、合意、費用及び弁護士費用を含みますが、これらに限られません。)を被らせないようにすることに同意します。例えば、ユーザーが当社に対して補償する損害としては、当社が独自の裁量に基づき上記(2)に該当すると判定した取引に関して生じた、当該取引の決済手数料として当該取引額の3.9%+30円(税別)相当額、振込手数料、返金手数料又はチャージバック手数料等を含みますが、これらに限られません。

当社は、ユーザーもしくは他のあらゆる者による本サービスへのアクセス、本サービスの利用もしくは本サービスに対する信頼、又は当社もしくは当社を通じて提供されたコンテンツもしくはサービスに起因する、もしくは関連する、ユーザーと他のユーザーを含む第三者との間のあらゆる取引、連絡、交流、紛争もしくは関係について責任を負わないものとします。

ユーザーは、当社、その関連会社並びにそれらの役員、従業員、ライセンサー及び提携先が、ユーザーに対していかなる懲罰的損害、間接損害、付随的損害、特別損害及び結果損害も負わないことについて理解し、明示的に同意するものとします。この免責の範囲には、(1) 本サービスを利用したこと、もしくは利用できなかったこと、 (2) 代替サービスの調達コスト、(3) ユーザーの送信信号もしくはデータに対する不正アクセスもしくは変更、(4) 第三者の主張もしくは行為もしくは本サービスを通じての主張もしくは行為、(5) その他本サービスを通じた全ての事象、に起因する、逸失利益、信用、利用利益、データその他の無形損害を含みますが、これらに限られません。当社がこれらの損害の可能性について通知されていたとしても同様です。

本サービスに起因する、もしくは本サービスから生じる、ユーザー又は他の第三者に対する当社の責任の総額及び当社の提携先並びにライセンサーの責任の総額は、いかなる状況においても、5万円を上限とします。

直接損害、付随的損害もしくは結果損害の免責又は制限が認められない管轄地域においては、上記免責又は制限の一部は、法が許容しない範囲内において適用されない場合があります。

10. ソフトウェア

当社は、ユーザーが本サービスを利用するためにSPIKE API及びその他のソフトウェアを提供することができます。当社は、ユーザーに対して、ユーザーが本サービスを利用し続けるために全てのソフトウェアのアップデートを行うよう要求することができるものとします。

11. プライバシーポリシー

ユーザーは、本サービスの個人情報の取り扱いに関して、https://spike.cc/privacyに掲載されている本サービスのための最新のプライバシーポリシーを確認するものとします。当該ポリシーは、本利用規約の一部として本利用規約に組み込まれるものとします。本利用規約を承諾することで、ユーザーは、当該ポリシーに同意し、拘束されるものとします。

12. 解除

12.1 本利用規約の全ての条項は、ユーザーが本サービスを利用している間有効であるものとします。ユーザーは、本サービスの利用中止を希望する場合には、利用中止希望日より15日前までにお問い合わせフォームを通じて当社に通知することにより、いつでもビジネスプレミアムアカウントの停止もしくは本サービスの利用を中止することができます。但し、ビジネスプレミアムアカウントユーザーの最低利用期間は月額料金の課金開始日から6ヶ月間とし、その期間の間は、当該ユーザーアカウントは存続するものとします。当社は、いかなる理由においても、何ら催告することなく、いつでも、ユーザーの本サービスの利用又はアクセスを停止することができ、ユーザーアカウントを閉鎖することができます。その場合、ユーザーアカウントに関連する全ての情報が没収され、失われる可能性があります。

当社は、以下のいずれかに該当する場合には、何ら催告することなく、ユーザーアカウントを停止し、本サービスもしくはユーザーアカウント内の資金へのアクセスを停止し、又は本利用規約に基づく契約を解除することができます。

(1)ユーザーアカウントに関連するリスク(重大な信用リスク、詐欺的リスクその他の理由を含みますが、これらに限られません。)を理由として、ユーザーが本サービスを利用する資格がないと当社が独自の裁量に基づき判断したとき

(2)ユーザーが支払停止になったとき

(3) ユーザーが差押、仮差押、仮処分の申立、もしくは滞納処分を受けたとき、破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始の申立を受けたとき、もしくはこれらの申立を自らしたとき、事業再生ADR手続開始の申立をしたとき又は合併によらず解散したとき

(4)ユーザーの営業又は業態が公序良俗に反すると当社が判断したとき

(5)ユーザーの本商品等に瑕疵又は粗悪品が発生する等の事由により、他のユーザーに不利益を与えると当社が判断したとき

(6)ユーザーが本サービスのユーザーとして不適当である旨の通知を本プロセサーから受けたとき

(7) ユーザーが本利用規約の条項に違反したとき

12.2 当社は、本サービスの内容を事前の通知なく変更することができます(各ユーザー又は全ユーザーに対して、本サービスの全部又は一部の提供を停止すること、本サービスの利用制限を設けることを含みます。)。当社は、事前の通知なく、何ら責任を負うことなく、いかなる理由においても(当社の独自の裁量に基づきユーザーが本利用規約に違反したと判断した場合を含みますが、これに限られません。)、永久的又は一時的に、本サービスへのユーザーのアクセスを停止することができます。このような場合においても、ユーザーは、本利用規約に拘束され続けるものとします。

12.3 ユーザーアカウントが停止された場合又は本利用規約に基づく契約が解除された場合には、ユーザーの本サービスを利用する権利直ちに消滅するものとします。本利用規約の全ての条項(権利の帰属に関する条項、保証否認及び責任制限条項を含みますが、これらに限られません。)は、その条項の性質に基づき、解除後も有効に存続するものとします。

13. 保証否認

当社は、本サービス内又は本サービスを通じてアップロードされたいかなる商品等の販売のための全てのSPIKEリンク並びにその他のコンテンツ、データ及び情報(以下「ユーザーコンテンツ」といいます。)についても保証するものではありません。当社は、その正確性、著作権非侵害性、適法性及び倫理性についていかなる責任も負いません。本サービス及び全てのソフトウェアは「現状有姿」「提供可能な限度」で提供されるものとし、当社は、明示的又は黙示的を問わず、いかなる種類の保証も行いません。当該保証否認には、商品性の黙示的保証、品質適合性、特定目的適合性、第三者の権利非侵害性、及び本サービスの使用が中断されないこと又は手数料の誤課金を含みますが、これらに限られません。

当社は、(1)本サービスを通してなされるあらゆる者からの意見、助言又は陳述の正確性又は信頼性及び(2)第三者から提供されるあらゆるコンテンツ又は製品もしくはサービスの機能性もしくは信頼性について保証するものではなく、いかなる責任も負いません。

14. 紛争解決

ユーザー間で紛争が生じた場合には、当社に連絡してください。当社は、ユーザー間の紛争について、ユーザーの求めに応じて、解決を図るものとします。他のユーザー又は外部の第三者との間で紛争が生じた場合には、ユーザーは、当社、当社の親会社、子会社、関連会社、役員及び従業員に対して補償し、損害(認識の有無、疑惑の有無、開示の有無を問わず、当該紛争に起因し又は関連するあらゆる種類の全ての損害(実損害及び結果損害を含む。)、主張、要求を含みますが、これらに限られません。)を被らせないようにすることに同意します。当社は、ユーザーに対して、ユーザー間の紛争について法執行機関又は関係当局に届出をすることを推奨することがあります。当社は、ユーザーの利益のために、当該紛争の解決に助力します。当社は当該紛争の解決について、当社のポリシーに基づいて誠実に行います。当社は、法的問題又は主張に関してはいかなる判断も行いません。

15. 知的財産権

本利用規約は、当社又は第三者のいかなる知的財産権についてもユーザーに譲渡するものではありません。本サービスを利用することで、ユーザーは、当社又は第三者の商標を複製し、その他利用する権利を付与されるものではありません。

16. 雑則

本利用規約の条項の一部が適用される強行法規に基づき無効になった場合であっても、本利用規約のその他の部分の有効性に影響を与えるものではなく、当該無効になった部分を除いて本利用規約は有効に存続するものとします。当社は、本利用規約の一部が無効であることが判明した場合には、無効となった条項についてただちに有効な条項に置き換えます。

本利用規約において特段の定めがない限り、本利用規約は、代理権、パートナーシップ、ジョイントベンチャー又は雇用関係を生じさせるものではありません。ユーザーは、いかなる点においても、当社を拘束する権限を有しないものとします。

本利用規約並びに本サービスの利用及びアクセスについては、日本法を準拠法とします。本利用規約又は本サービスに起因する又は関連するいかなる主張に関しても、東京地方裁判所を専属管轄裁判所とし、ユーザーと当社は、その裁判所の対人管轄権に同意するものとします。

当社は、処理エラー又はユーザーへの支払いについての誤りを発見した場合には、これらを修正することができます。当社は、これらの誤りを誤った支払いのために使われた支払手段を通じて修正します。

当社とユーザーとの間で明示的な特段の書面による別途の合意がない限り、当社は、ユーザーからの本サービスに関連するあらゆるフィードバック、質問、コメント等(以下「フィードバック等」といいます。)を自由に利用し活用することができます。フィードバック等は、秘密又は専属的なものとして取り扱われず、当社の財産として当社に帰属することになります。また、フィードバック等の利用に関してユーザーに対するいかなる報酬も発生しません。

ユーザーは、当社、その関連会社又は本サービスに関連して宣伝広告その他の連絡を受け取ることに同意します。

ユーザーは、当社が電子メール、郵便、又は当社のウェブサイトに通知を掲載し、もしくは通知のリンクを掲載することにより、ユーザーに通知又は連絡することができることに同意します。

当社が明示的に書面により同意しない限り、ユーザーは、当社がユーザーに対して提供するソフトウェアを修正・翻案し、逆コンパイルし、リバースエンジニアリングすることについて禁止されています。ユーザーは、本サービスに含まれるあらゆる著作権、特許権、商標権もしくはその他の財産権に関する通知又は説明を除去し、変更し、又は不明瞭にしてはいけません。ユーザーは、本サービスの一部の複製を行うことが本利用規約において認められている場合には、当該複製に、上記通知又は説明を含めなければいけません。本利用規約において明示的に許諾されていない権利は、ユーザーには許諾されていません。

ユーザーは、本利用規約に基づく地位又は本利用規約に基づく権利を第三者に譲渡することはできません。

当社は、適用のある法律、規則、法的手続き又は政府機関による手続きもしくは要請に応えるために、当社の独自の裁量に基づき、いつでも、あらゆる情報を開示し、編集し、当該情報又はコンテンツの掲載を拒絶し又は掲載を削除することができるものとします。

本利用規約及びその他の電磁的方法により提供された通知は、紙媒体で生成され保管されている他のビジネス文書及び記録と同一の条件で、本利用規約に基づき又は関連する、司法的又は行政的手続きにおいて利用することができるものとします。

ご質問については、customer_support @spike.ccまでお問い合わせください。

 

II SPIKE販売者利用規約

本SPIKE販売者利用規約は、本ウェブサイト(https://spike.cc)において提供されるSPIKEサービスに関して、商品等の販売者に対して適用されるものです。販売者は、本SPIKE販売者利用規約を熟読し、同意するものとします。本SPIKE販売者利用規約における定義は、SPIKE利用規約の定義に従うものとします。

1. 販売者の義務

1.1 販売者は、ユーザーコンテンツについて一切の責任を負うものとします。販売者は、本サービスの利用にあたり、次に掲げる行為を行ってはならないものとします。

(1) 当社もしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。当社もしくは第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為

(2) 法令、条例又は規則に違反する行為

(3) 当社もしくは第三者に有害、迷惑となる行為、当社もしくは第三者の名誉もしくは信用を毀損する行為又は詐害的、脅迫的、不正、不作法、わいせつな行為その他当社もしくは第三者に不快感を与える行為

(4) 虚偽、不正確又は誤解を与える情報を掲載する行為

(5) 第三者又は当社(当社の従業員、役員又は代表者を含みます。)になりすます行為

(6) ウィルス、トロイの木馬、ワーム、時限爆弾その他の有害なコンピュータコード、ファイルもしくはプログラム等を送信又は掲載する行為

(7) Iの第5条に規定される制限商品の販売又はその申し出をする行為

(8) 本プロセサーとの間の別途の定め(加盟店規約を含む。)に違反する行為

(9) 当社又は第三者のサーバーに負担をかける行為、もしくは、本サービスの運営やネットワーク・システムに支障を与える行為、又はこれらのおそれのある行為

(10) 商品等の架空取引(自分との取引、又は取引があるかのように第三者と通謀する行為を含むがこれらに限られない。)を行う行為

(11) 本サービスを利用して他のユーザーの個人情報の収集を行う行為

(12) 本サービスを利用している他のユーザーの個人情報(住所、電子メールアドレス、ID、名前など)及び商品等販売情報を本サービス及び本件取引に利用する目的以外の目的で利用する行為

(13) 公序良俗に違反する行為その他当社が不適切と認める行為

当社は、いつでも、いかなる理由においても(ユーザーコンテンツに関する権利者又は第三者からのクレームを受けた場合、又は本利用規約に違反しているおそれがあると当社が判断した場合を含みますが、これらに限られません。)、いかなるユーザーコンテンツをも削除することができるものとします。

1.2 販売者は商品等の販売にあたり、返品、返金、解除のポリシーを明記するものとします。また、販売者は、商品等の詳細を明記するものとします。たとえば、電化製品を販売する場合には、販売者は、当該製品の電圧を記載する必要があります。また、税金、包装料、配送料等の追加の費用が発生する場合には、その旨明記しなければなりません。さらに、販売者は、商品等の発送に関する情報を記載するものとし、発送先の制限を設ける場合にはその旨明記するものとします。

1.3 顧客対応

販売者は、本件取引又は自己の商品等に関連する顧客対応(価格設定、商品発送、注文キャンセル、返品、調整、リベートその他取引に関連する行為を含みます。)に関して独立して責任を負うものとします。顧客対応を行うに際して、販売者は常に当社とは別の主体として行動するものとします。

1.4 税金

いかなる税金が本件取引又は本サービスの利用に関連して受領する支払いに課せられるかを判断することは販売者の責任です。適切な税務当局に対して適切な税金を査定、徴収、届出、支払いをすることは販売者の固有の責任であるものとします。当社は、これらの行為を行わず、またこれらの行為に関して責任を負わないものとします。ただし、当社は、税務当局又は本サービスの提供先である購入者に対して、当社が処理した取引の内容について開示することができるものとします。

1.5 決済方法

販売者は本件取引に際して利用する決済方法を選択できるものとしますが、販売者の属性、販売者のウェブサイトの表示事項、商品内容又はサポート体制によっては、利用できない決済方法があること、及び販売者が利用できない決済方法である場合には、当該取引は事後的に取り消される場合があることを了解するものとし、当社はこれにより生じた損害について責任を負わないものとします。また、決済手段によっては、決済可能な商品代金等の上限が設定される場合があります。

2. 取引価格の範囲

本サービスの利用に際して、各ユーザーアカウントにおける設定可能な商品等の範囲は、当社の手数料一覧表に掲載されたとおりとします。

 

 

3. 振込み

販売者は、商品代金等の受領、保管及び支払いに関する権限を当社に対して付与するものとします。

当社が販売者の指定する銀行口座に本件取引から生じる資金を振り込むタイミングを振込スケジュールといいます。当社は、下記に記載する振込スケジュールに基づき、本件取引に基づき当社が受領した資金を適用のある手数料を控除して販売者の認証済みの銀行口座に振り込むものとします。

当社は、販売者の銀行口座の認証が終わった後、販売者の要求に基づき、当該口座に対して、最大60日周期で、具体的には下記のスケジュールで、基準時までに振込みの要請があったものについて、振込日に資金を振り込むものとします。

基準時: 毎月4日午前8時59分

振込日(実際に振込みがなされる日): 当月末日

但し、当社が販売者に対して当該振込スケジュール以外の基準を設けた場合は、その基準が適用されるものとします。

当社は、未解決の紛争、過度のもしくは過度であると予想されるチャージバックもしくは返金、もしくは本サービスの利用に関連する疑わしい行動のために必要であると判断した場合、又は法律もしくは裁判所の命令により要求される場合には、振込スケジュールを変更し、又は販売者の銀行口座への振込みを中断することができるものとします。

販売者は、銀行口座への振込みは銀行営業日に処理されるものであり、銀行休業日又は祝日によって振込みを受け取ることができる時期が変わることに同意します。

なお、販売者が登録した銀行口座の登録に誤りがあったことにより組戻手続が生じた場合、当社の手数料一覧表に掲載された組戻事務処理手数料は販売者の負担とし、アカウントの残高もしくは振込金額より控除されるものとします。

4. チャージバック、取消し及び返金

支払いがチャージバック、取消しもしくは返金の対象となるか、その他の事由により無効となる場合には、ユーザーアカウントに受領された資金は、事後的に取り消され、又はチャージバックされることがあります。チャージバックとは、クレジットカード保有者が利用代金の支払を不服とし、クレジットカード会社に返金を要求することをいいますが、チャージバックは、クレジットカード保有者からクレジットカード会社に申請されることにより手続きが開始され、その後、最終的な判断はクレジットカード会社によってなされます。チャージバック対象となった取引について、購入者が取引の正当性を認めた場合又は販売者が取引の正当性を主張した場合であっても、既に確定したチャージバックを取り消すことはできません。したがって、当社は、その結果について決定権を持たず、また責任を負わないものとします。販売者は、本件取引等に基づく支払いが完了し、又は販売された商品等が配送された後に、アカウントに受領された資金が購入者もしくは本プロセサーに返金されるか、又は販売者のアカウントから控除される場合があることに同意します。また、決済方法によっては、当社から販売者に対して決済が完了した旨の通知がなされた後、購入者によって当該決済が取り消される場合があります。その場合、当社は、販売者に対してできる限り速やかに通知するものとし、販売者は、商品代金等の回収及び商品の配送の停止等の対応について当社と協力して対処するものとします。当社及び本プロセサーは、当該取消に起因して生じうる販売者の損害について責任を負わないものとします。販売者は、チャージバック又は返金がなされる場合には、Iの第7条手数料等に規定する適用のある全ての手数料を支払うことに同意します。この手数料は、販売者が商品等に設定した価格における通貨に基づき計算されます。全ての返金及びチャージバックは、もとの取引と同じ通貨においてなされます。販売者の本件取引がチャージバック、取消し又は返金の対象となった場合に、販売者のアカウントに該当する通貨の残高がない場合には、当社の別途定めるレートに基づき、通貨の両替がなされます。

チャージバック、取消し又は返金が生じ、販売者のアカウントに十分な残高がなく、かつ、販売者が有効な返済方法による返済を行わない場合には、当社は他の回収方法(債権回収業者への委託を含みます。)を用いて当該債務を回収することができます。当社は、当該債務の支払いが完了するまで、販売者による本サービスの使用を中断し、制限することができます。

5. 適用

SPIKE利用規約及び本SPIKE販売者利用規約が販売者に対して適用される本プロセサーとの間の別途の定め(加盟店規約を含む。)と抵触する場合には、当該定めが優先して適用されるものとします。