YDOCS YDOCS

DVD1本 豊田直巳作品 ドキュメンタリー「奪われた村 避難5年目の飯舘村村民」

*DVD 2000 円 +税160円 +送料164円 ご注文をいただいて3日以内に郵便局のクリックポストというサービスで発送いたします。
ポスト投函になります。

このドキュメンタリー作品は人口の過半数を超える3000余名の村民が立ち上がった「謝れ!償え!かえせふるさと飯舘村」原発被害糾弾飯舘村民申立団の協力を得て取材撮影されました。
 また製作に当っては同申立団を法的に支える弁護団の協力の下、ドキュメンタリー映画『遺言~原発さ得なければ』の共同監督でフォトジャーナリストの豊田直巳が、自らカメラを回し、また構成・監督を務めました。

 撮影は昨年(2015年)3月から今年、4月まで1年に及びました。それは、村民が「奪われたもの」が何なのかを、製作する側が実感するためにも必要な時間でした。しかし、村人自身が「奪われたもの」が何なのかを自覚するまでには5年という、あまりに長い苦渋の歳月があったのです。
 この作品に登場する村人の眼前に、そして心の中にあった「美しい村」から何が「奪われた」のか、是非、ドキュメンタリーをご覧いただき、こころに留め置かれること願いつつ・・・。

監督/撮影 豊田直巳
2016年 / 64分 / 日本語 / ドキュメンタリー / HD
website http://ubawaretamura.strikingly.com/