オンラインショップ演

B-A-C-H 変貌するバッハ、ピアノ・トランスクリプションズ/B-A-C-H transcriptions for piano

¥2,800

バッハのオリジナルの作品が、後世の作曲家の手によりピアノ作品として新たな魅力を得て生まれ変わってゆく模様を追う、菊地裕介のCD第2弾。菊地自身の編曲にブゾーニ編《シャコンヌ》をあわせた、「全曲ピアノ版」《無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番》が、真摯な演奏で特に心を打ちます。巨匠の時代のサウンドを色濃く残すニューヨーク・スタインウェイを極限まで弾きこなした意欲作です。

【収録曲】
J.S.バッハ
無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番ホ長調BWV1006から(ラフマニノフ編)
主よ、人の望みの喜びよ〜カンタータBWV147(ヘス編)
無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番ニ短調BWV1004(菊地裕介編、ブゾーニ編)
シチリアーノBWV1031(ケンプ編)
6声のリチェルカーレ〜《音楽の捧げもの》BWV1079
F.リスト
B-A-C-Hの主題による幻想曲とフーガ

録音:2009年2月17~19日 彩の国さいたま芸術劇場音楽ホール